忍者ブログ
妊娠の確立を上げて、妊娠しやすい状態にする方法をご紹介します。不妊症で不妊治療の悩みがある方はぜひ参考にして下さい。
2017/11/25/Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/04/07/Tue
排卵日を知ることが妊娠の確立を高めることことに繋がります。

一般的には排卵日とは、低温相の最後に低温相の体温より一段低い値を示す体温陥落日を指します。
健康な女性ならば、基礎体温表を見ると月経の開始から2週間くらいまでは低温期があり、
ある時期を境に高温期に変わるという二相性を指します。

また、排卵日の直前と直後どちらが妊娠する確立が高いか疑問に感じている方も多いと思いますが、
基本的にはどちらでも変わりません。

排卵日の4日前から2日後くらいまでが最も妊娠しやすい時期と言えます。
この時期の妊娠の確率は男女ともに健康な場合で20%以下になります。

しかし、年齢や病気などの2次的な要因で妊娠の確立が下がってしまい
なかには不妊症と診断されてしまう方も多いのです。

しかし、基本的に閉経しなければ妊娠することは可能です。

>>妊娠の確立を上げるには?

まずは、妊娠の確立を上げる知識を持つことが大切です。
専門医にかかる前に、妊娠するための準備をしっかりと整えましょう。

【参考サイト】
絶対に妊娠したい方に ~妊娠する方法~
40代が自然妊娠する方法
排卵誘発剤と妊娠
PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:




カテゴリー
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]